糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

昭和の糸島366

2022.05.20

 吉井~白木峠まで拡幅へ 昭和45年6月

 佐賀県が進めていた浜崎―富士間の県道拡幅整備工事が完了した。完成した県道は幅8メートル、全長8キロメートルで、二丈町吉井の十坊山林道と接する白木峠まで延びてきた。

 現状(当時)の福岡県側道路は、二丈町吉井中村から続く十坊山林道は曲がりくねった細い道路で車一台が通れる幅しかなく、また集落内を通っている県道も途中までしかなく、道幅も狭いうえに、住宅が迫っていて拡幅するのは難しい状況だった。

 そこで二丈町では、中村地区内から浮嶽神社下宮のある久安寺(きわじ)までの町道を白木峠の佐賀県との接続地点まで伸ばして、将来的にはこの町道を県道にできないかと、調査を始めている。

 実現すれば前原―白糸―富士線に続く、脊振山系を越えて糸島と佐賀を結ぶ新たな道路となり、産業や観光面からも利便性が向上すると期待された。

 その後、地元の要望は実現され、町道だった十坊山林道は佐賀県側と接続されて、現在の県道143号藤川―二丈線となり、年間を通じて交通量も増えている。

ニュース一覧