糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
  • 糸島波多江駅北1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

元岡が今季最後のV 少年野球連盟・秋季大会

2019.11.29

優勝・元岡少年スピリッツ

準優勝・福吉レッズ

3位・可也ジュニアロイヤルズ

敢闘賞・玄洋少年野球クラブ

 「第37回秋季少年野球大会」の決勝などが16日、糸島市の可也小グラウンドで開かれ、元岡少年スピリッツが福吉レッズとの熱戦を制し優勝。糸島少年野球連盟が主催する2019年シーズン最後の公式戦を制した。

 同連盟所属の15チームが参加し10日に開幕。1、2回戦で4強に勝ち上がった元岡と可也ジュニアロイヤルズ、福吉と玄洋少年野球クラブが、準決勝で接戦を展開。

 決勝戦も力と力がぶつかり、2―2で迎えたエキストライニングに元岡が3点を挙げ頂点に輝いた。3位決定戦では可也が玄洋を倒した。

 閉会式で、同連盟の辻智成会長は「糸島から9人のプロ野球選手が生まれている。目標を大きく持ち、それに向かって一生懸命努力して」と、最後の公式戦を終えた6年生に言葉を贈った。

 成績は次の通り。

 ①元岡②福吉③可也敢闘賞=玄洋

 [準決勝]
 元岡 2―1 可也【元】川原―中村【可】谷口太、田中―田中、谷口太▽二塁打小賦2(元)
 玄洋 7―8 福吉【玄】田中、西本、小津和―小津和、田中【福】奥、片峰―佐々木▽三塁打 奥(福)▽二塁打 小津和(玄)楢﨑、榎田(福)

 [三位決定戦]
 可也 5―2 玄洋【可】田中、谷口太―谷口太、田中【玄】西原、西本―小津和、出田▽二塁打 武内大、池野谷、小津和(玄)

 [決勝]
 元岡 5―3 福吉【元】中村―中島和【福】片峰、奥―佐々木航▽三塁打 奥(福)▽二塁打 小賦3、上田(元)

ニュース一覧