糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

限定酒の販売も ハネ木まつり10、11日

2022.02.25

 伝統の「ハネ木搾り」での酒造りを守り続けている白糸酒造(糸島市本)で19、20日、蔵開き「ハネ木まつり」が開かれた。

 ハネ木搾りは、長さ8㍍のカシの木の一方を固定し、反対に石をつり下げ、てこの原理を使ってゆっくりと圧力をかけ、酒を丁寧に搾り出す製法。

 新型コロナ感染拡大防止のため、例年行っている酒の試飲や蔵見学などは中止したが、「少しでも白糸酒造の雰囲気を味わい、特別なお酒を楽しんでほしい」と、今回も訪れた人が車に乗ったまま買い物ができる「ドライブスルー方式」を採用=写真。

 すっきりとした味わいで人気がある「田中六五」と今年、京都・伏見に日々醸造を設立した杜氏(とうじ)の松本日出彦氏とコラボレーションした「田中松本」を2本セットにした数量限定の蔵開き特別セットなどを販売。

 20日は、イベント開始時間前から車が列を作り、お気に入りの酒を2本、3本と買い求めた。田中信彦社長は「19日も午前11時ごろまで行列が途切れず、たくさんの方においでいただいた」と感謝し、「早くコロナが収束して、蔵見学や試飲が楽しんでいただけるようなハネ木まつりができれば」と話していた。

ニュース一覧