糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

ヒマワリ交流遺族や支援者 悲しみ分かち、意見交換も

2020.06.5

6年続く苗植え交流で悲しみを分かちあった遺族や参加者

 県内の犯罪被害者の遺族らでつくる「ひまわりを植える遺族の会」(山本美也子代表)が5月31日、糸島市泊の花壇にヒマワリ苗を植え交流した。今年で6年目。大切な人を失った遺族5人と、福岡犯罪被害者支援センターの2人が参加した。

 花壇はセトル伊都(同市泊)内の一角を借り、飲酒運転撲滅活動に取り組むNPO法人・はぁとスペース代表でもある山本代表(51)と、近くに住む遺族の会会員の大庭茂彌さん(73)が手入れや植え替えなどをする。参加者は亡き家族を思いながら、ヒマワリ苗をポットから取り出し植え付けた。

 今回初めて参加した、同センターの古賀和裕専務理事(70)は「被害者の方たちとの意見交換のきっかけにしたい」と話し、大庭さんは「年に1、2回相談員と被害者が話をする機会を設けていただけたら」と期待を寄せた。
ヒマワリは7月初旬開花予定で、冬にはパンジーを植え、往来する車や人の交通安全を見守っていく。

ニュース一覧