糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

校庭、体育館の開放再開 市立学校で7月1日から

2020.06.26

市民利用の再開が決まった学校グラウンド

 糸島市は22日、新型コロナウイルスの影響で中止している市内22の小中学校のグラウンド、体育館、柔剣道場の一般開放について、7月1日から再開することを決めた。

 市は新型コロナの感染拡大を受け、3月3日から市立学校の一般への施設開放を中止。5月14日に期間を8月末まで延長していた。

 担当する市生涯学習課は、近隣市町の状況や「新しい生活様式」への理解が広がっていることなどから、6月中旬に施設利用の在り方について再検討に入り、各学校への意見聴取などを進めていた。22日、月形祐二市長ら3役が市民への開放再開を決定した。

 同課は「1日からの再開放は決まったが、体育館やグラウンドなどは児童や生徒が使うところであり、最も優先すべきは子どもたちの安全・安心」とし、利用上の注意事項のチェックリストを作成。

 リストには、各自で事前に体温測定▽競技中を除いてはマスクを着用▽観戦者や保護者らの来校・入館は極力減らす▽使用後は設備や器具、スポーツ用具、ドアノブ、トイレなどを必ず消毒・清掃すること―などの項目があり、守らない場合は「利用許可の取り消しや開放中止などを行う」(同課)と注意を促す。

 またコロナ発症時の感染経路確認のため、利用日ごとの参加者・観戦者名簿を作成し、1カ月保管することとしている。

 所属する15チームが主に小学校のグラウンドを練習場所としている糸島少年野球連盟の辻智成会長は「これで延期になっているリーグ戦がスタートできる。ほっとした」と胸をなでおろしていた。

ニュース一覧