糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

グローカルホテル糸島オープンへ 滞在型糸島観光の拠点に

2021.07.16

8月2日にグランドオープンするグローカルホテル糸島

 九州大学糸島市国際村構想の核となる、糸島市泊の「グローカルホテル糸島」が8月2日オープンする。同市などで学生寮を経営するセトル(直方市、一尾泰嗣社長)が建設。鉄筋コンクリート4階建て85室を備え、九大の学会参加者や観光客の宿泊利便性向上と糸島の滞在型観光に向けて期待が高まっている。

 国際村構想は、市と九大、民間が一体となり、留学生や研究者の居住エリアの環境整備を進めていくもの。

 セトルは昨年、九大留学生向け学生寮「セトルインターナショナル」を開業。今回オープンするホテルは120人収容可能なコンベンションホールを備え、朝夕食用にはビュッフェスタイルのレストラン「太陽の皿」がある。

 ホテル建設中に世界的なコロナ禍に見舞われ、当初今年1月オープン予定が、開業延期を余儀なくされ、その中で同ホテルの仕様も見直しを図り、菌やウイルスを分解・除去する「光触媒コーティング」をロビー、レストランなどに施工し、徹底した感染防止対策を取る。

 客室はシングルルーム30室、スタンダードツインルーム27室、ダブル畳ルーム2室など全10タイプ。ホテル内の大浴場に加えセトルが運営する隣接地の温浴施設「伊都の湯どころ」や健康増進施設「元気くらぶ伊都」も利用可能。

 10月末までの期間限定で約25%割引の「開業記念プラン」を用意。一例として朝食付きシングル11700円を8800円で利用可。

 一尾社長(71)は「糸島の地で元気くらぶ伊都や学生寮セトルを開業して17年。市や九大関係者の要望もあり、糸島の美しい自然や人の心の豊かさに魅せられ、その魅力を多くの人に実感いただけるホテルがやっと開業を迎えることができます」と話している。

ニュース一覧