糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

「百笑屋熟女枝豆」雨にも負けず販売、ビアフェス中止

2021.09.17

今年も、よく熟したエダマメ「熟女枝豆」が販売された無人販売コーナー

 糸島市二丈松末の百笑屋(松﨑治久代表)は、盆前後に降り続いた大雨で収穫前のエダマメ畑が冠水し、収量が激減した。このような被害はこれまでになかったことで、自宅横に無人販売のステーションを設置し枝豆の実がよく熟していることから「熟女枝豆」として、販売していたが今年はわずか1週間で販売を終了。

 それでも、「百笑屋エダマメ、雨にも負けず販売」と頑張り、ファンに届けることができたと松﨑代表は胸をなでおろす。また、エダマメ収穫時期に開催していたエダマメ収穫感謝祭「糸島ビアファーム」(キリンビール協賛)は不作と、緊急事態宣言が重なり、中止となってしまい、心待ちにするファンには残念なことになった。

 昨年も中止していて、2年ぶりの開催と意気込んでいた矢先のことで、代替案として参加希望者の自宅にビールとエダマメを送り、オンラインによる会食会「糸島ビアホーム」を開催した。参加者からは「夏の大雨を乗り越えた、たくましく貴重なエダマメからパワーをいただいた」などうれしい感想が寄せられた。

松﨑代表は「2022年こそは復活して皆さまと笑って乾杯できるようにしたい」と、冠水に強い畑作りなど対策を考えていきたいと先を見据えている。

ニュース一覧